うさ用ベンチ

次へ  うさぎのうさ  禄太郎庵
 引っ越しから3〜4ヶ月たった頃,隣の家の工事が始まりました。その時に出た廃材を頂いてベンチを作りました(2002.10.6)。うさ自体がもらいものなので,ベンチの材料ももらいものです。元々は外でうさと遊ぶ時にちょうどいいかな,と人間用に作ったものでした。
 しかし,翌朝カーテンを開けてみるとまるで自分の椅子であるように自然に座っています。視点が高くて気分がいいのか,木の感触が好きなのか,その後もとにかくこの上に座っていることが多いのです。

 その後約半年後に二階建ての家を作ってからも,非常に気に入った場所でありました。
 わが家に来てから約4年間,放任飼いをしていましたので,プランタースタンドの下や室外機の横・庭の決まった位置を自分の拠点としていたうさ。初めて自分用のものを飼い主に作ってもらえたと思ったのでしょうか。前のアパートでも,室外機の日よけと兼用で,どうにか雨と直射日光を避けられるものを作ってやろうという構想はあったのですが,構想だけで終わってしまっていました。

 これだけベンチを気に入っている様子を見て,家のようなものを作ったら意外と気に入るかもしれない,と思ったのでありました。
次へ  うさぎのうさ  禄太郎庵
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO